ページの先頭です

大藪洗堰跡の碑おおやぶあらいぜきのひ

全景

全景

全景
全景
石碑
石碑
看板
看板
対向風景
対向風景

対象物の特徴・来歴等

宝暦薩摩藩手伝普請、大槫川洗堰跡の碑である。
宝暦4年(1754年)に着工して翌年5月に完成した。明治23年大槫川締切堤完成まで約150年間福束、高須、多芸輪中を水害から守った(町指定)

人物の中で、大槫川洗堰で貢献した『輪中の守り人として生涯を捧げた片野万右衛門』を紹介してます。

詳細情報

場所 新河原2865-4
連絡先

TEL:
FAX:

所有者
製作年代 1755年(宝暦5年)
撮影日 2012年3月31日  経度 36.0107479 
調査年月日 2011年3月31日  緯度 136.5325811 
プリントする

名称、住所から検索

  • 輪之内スイーツ リゾットジェラート
  • 輪之内町
  • 輪之内商工会

輪中のまち輪之内町

水郷地帯の岐阜県輪之内町。
輪中に位置するこの町は、昔から 川の氾濫をくり返し、生命、家屋、農地等を奪いつつも、水害から身を守るため 様々な治水事業を行ってきました。
中でも宝暦年間に行われた治水事業は、輪之内町のの歴史上大変重要であり、今の輪之内を形づくっています。 輪之内町内には薩摩藩の功績をたたえた史跡や、水と戦ってきた数々の知恵が今も生きています。