ページの先頭です

日露戦役の忠魂碑にちろせんえきのちゅうこんひ

日露戦役の忠魂碑正面

日露戦役の忠魂碑正面

日露戦役の忠魂碑正面
塀ぎわに、道しるべ地蔵が2体並ぶ
塀ぎわに、道しるべ地蔵が2
地蔵背後より
地蔵背後より
公園全体
公園全体

対象物の特徴・来歴等

 日露戦争の戦没者を慰霊するために建立された碑。
明治37年~38年に日本は、大国ロシアと戦争をした。
この戦争は、激しく戦いで、町内でも多くの戦病死者を出した。
 三地区の死者の合計は35名にのぼり、各村で「軍人村葬式が行われ、学校からも職員が全児童を引率して参列している。また、敷地内には太平洋戦争の忠魂碑もある。

『太平洋戦争戦没者慰霊碑』の事は、輪中文化財(遺構)で紹介してます。

詳細情報

場所 輪之内町里
連絡先

TEL:
FAX:

所有者
製作年代
撮影日 2011年8月10日  経度 35.30304298233674 
調査年月日 2011年9月5日  緯度 136.63328289985657 
プリントする

名称、住所から検索

  • 輪之内スイーツ リゾットジェラート
  • 輪之内町
  • 輪之内商工会

輪中のまち輪之内町

水郷地帯の岐阜県輪之内町。
輪中に位置するこの町は、昔から 川の氾濫をくり返し、生命、家屋、農地等を奪いつつも、水害から身を守るため 様々な治水事業を行ってきました。
中でも宝暦年間に行われた治水事業は、輪之内町のの歴史上大変重要であり、今の輪之内を形づくっています。 輪之内町内には薩摩藩の功績をたたえた史跡や、水と戦ってきた数々の知恵が今も生きています。